ホーム » 診療科目 » 矯正歯科 » 矯正歯科治療の流れ

矯正歯科治療の流れ

精密な検査とレントゲンで、顎の骨の状態など顔全体まで撮影可能な矯正のレントゲンを使って検査します。

かみ合わせ相談

歯並びの乱れ、くせなどについてご相談下さい。治療の時期、期間、使用する装置、治療の費用などについておおまかにご説明いたします。

精密検査

あごのX線写真、歯型、歯や顔の写真などから診断・治療方針に必要な資料を作成します。お口の中の検査を行い、現在の状態を診察します。

診断、治療方針の説明

検査結果の説明と患者さんのご希望を伺いながら今後の治療方針、治療期間、費用の説明を詳しく行います。

装置の装着

治療方針や期間、費用の説明などを十分ご理解していただいた上で治療を開始します。装置はセラミック製で金属と同じような強度があり、あまり目立ちません。

毎月の処置(月1回)

口の中を診察し、必要に応じて装置の調整を行う処置が必要です。期間は年齢や症状により異なります。

装置の撤去

歯並びがきれいになった事を確認した後に、装置をはずします。

保定

きれいになった歯並びが後もどりしないように正しい位置で安定するまでの間、観察します。2~6ヶ月に一回位の通院が必要です。

終了

きれいになった歯並びやかみ合わせを維持しましょう。

治療費は、1期治療、2期治療など症状により異なります。

治療費用は、250,000円~500,000円くらいとなります。
月1回の処置料金、観察時のレントゲンなどは別途となります。詳しくは当医院まで、お問い合わせ下さい。

歯科一般、口腔外科、小児歯科、訪問診療【旭川インプラントセンター・レーザー治療センター・審美歯科研究所・往診センター】

診療予約・お問い合せ

0166-53-8383

0166-53-0500

医療法人IMA Imamiya Medical Alliance
いまみや歯科医院 〒070-0874 北海道旭川市春光4条9丁目1番1号