ホーム » 診療科目 » 矯正歯科 (従来の矯正) » マウスピース矯正(見えない矯正)

マウスピース矯正(見えない矯正)

インビザライン治療とは

透明に近い医療用プラスチック製の矯正装置(アライナー)を装着するだけ! マウスピース型で取り外し可能になっており、食事の際や歯磨きの際には簡単に外せるからお口の健康が保てるのです。
「歯並びが気になるけど、ワイヤーが目立つのは嫌!」

という方におススメです!

ワイヤー矯正との効果の比較

矯正といえば代表的なのがワイヤー矯正です。 ワイヤー矯正が代表的すぎて、マウスピース矯正のその効果に不安を抱く方もいますが、実はワイヤー矯正も、マウスピース矯正も治療期間はほとんど変わりがないと報告されています。 ※治療期間は治療計画等によって異なります。

POINT

「目立ちにくい」「取り外しができる」のはマウスピース型矯正の特徴。 治療中も笑顔に!そしてお口の中を清潔に保ちたい方におすすめです!

インビザライン
インビザラインは目立たないため、治療中であることを他人に気づかれにくい。 最初のアライナー装着時や次のステージのインビザラインに交換した後に、歯の圧痛を経験する場合がある。 取り外し可能。飲食の前に取り外すことができ、歯磨きも簡単に行え、口腔衛生状態を良好に保つことができる。
従来の歯列矯正(ワイヤーとブラケット)
従来の歯列矯正 (ワイヤーとブラケット治療)は目立ちやすい。 矯正装置の調整を行うたびに痛みを感じることがある。 矯正治療中は、固定された矯正装置を取り外すことができず、食べ物が挟まりやすく、歯磨きが困難。

治療の経過CASE

治療の流れ

STEP.1
まず、インビザライン治療を行うための認定を受けたドクターが治療計画を作成するために、患者様の写真やレントゲン(任意)を撮影し、およびデジタルスキャンもしくはPVS印象を採得します。
STEP.2
その後、インビザライン・ドクターが作成した治療計画に基づいて、アライン・テクノロジー社が患者様ひとりひとりに向けてカスタマイズした3D治療計画を作成します。 この3D治療計画では、患者様が治療完了時における歯牙の予測最終位置を確認することが可能です。 また、この治療計画を基にカスタマイズしたアライナーを作製します。
STEP.3
ひとりひとりにカスタマイズされたアライナーが製造されます。
STEP.4
その後、アライナーを患者様にお届けします。 患者様には、毎日アライナーを装着していただき、2週間ごと(※)にアライナーを交換していただきます。 ※アライン・テクノロジー社推奨
STEP.5
約6~8週間ごと(※)に、インビザライン・ドクターの診察を受けていただき、治療の進捗を確認していきます。 ※アライン・テクノロジー社推奨
STEP.6
治療終了後、歯牙の位置を安定させるために、リテーナー(保定装置)の使用が必要となることがあります。

治療費について

詳細については、受付までお尋ね下さい。
カウンセリング
無 料
初回矯正検査
30,000円(税別)
検査説明
無 料
インビザライン装着
700,000円~800,000円(税別)
※簡易な場合は、500,000円(税別)
調整料
5,000円(税別)
保定装置
30,000円(税別)

歯科一般、口腔外科、小児歯科、訪問診療【旭川インプラントセンター・レーザー治療センター・審美歯科研究所・往診センター】

診療予約・お問い合せ

0166-53-8383

0166-53-0500

医療法人IMA Imamiya Medical Alliance
いまみや歯科医院 〒070-0874 北海道旭川市春光4条9丁目1番1号