ホーム » 診療科目 » 笑気吸入鎮静法

笑気吸入鎮静法

「歯の治療は嫌い、痛い」と、不安のある患者様のために、さわやか診療

痛くない!怖くない!やさしい歯科診療

患者様にやさしい治療のために、恐怖心や不安から気持ちを和らげ、リラックスした状態で治療を行う吸入式の鎮静方法です。

*笑気吸入鎮静法は、全身麻酔ではありませんので、意識がはっきりしていて、医師と会話できる状態にあります。鼻から笑気を吸入します。

気吸入鎮静法の目的

  • 治療に対して不安感、恐怖心、不快感を取り除き、痛みを感じにくくします。
  • お子様の強い恐怖心がやわらぎ、リラックスします。

    (特に小さなお子様が泣いたり、動いたりして治療ができなくなる場合があります)

  • 心疾患、高血圧など慢性疾患を持つ方に、安全に治療しストレスを軽減します。
  • 治療への緊張のため、嘔吐反射の強い方を守り、さらにリラックスします。
  • 高齢者のストレスに対する予備力の低い方のために。

当医院では、インプラント手術の際に不安や緊張感が強い方に使用しています。治療をスムーズに行うためのやさしい処置です。


注)禁忌症で鼻が詰まっていたり、鼻で呼吸のできない方には実施することができません。

治療の方法

  1. 笑気吸入鎮静法は、専用の鼻マスクで鼻から吸入します。
  2. 笑気の臭いはほのかに甘い香りで、違和感なく、気持ちよく吸入できます。
  3. 5分以内に鎮静状態になります。
  4. 血中からの排泄が速いので、体に負担をかける事がなく、吸入を停止すれば、いつでも速やかに鎮静状態から回復することができます。
  5. 治療終了後は、介助や長時間の休養の必要がなく、帰宅することができます。

歯科一般、口腔外科、小児歯科、訪問診療【旭川インプラントセンター・レーザー治療センター・審美歯科研究所・往診センター】

診療予約・お問い合せ

0166-53-8383

0166-53-0500

医療法人IMA Imamiya Medical Alliance
いまみや歯科医院 〒070-0874 北海道旭川市春光4条9丁目1番1号