お悩みから探す歯科診療

​歯がない!

インプラントを入れる

歯を抜いたままにしておくと、歯がない部分とかみ合おうと歯が出てきたり、隣りの歯が歯がないところに倒れてきます。

インプラント治療は、歯を失った顎の骨に人工歯根(歯の根)を埋め込み、歯を被せる治療法です。周囲の歯に負担なく、

しっかりと噛める感覚を取り戻すことができます。

ブリッジを入れる

ブリッジによる治療は、歯を失った歯の両隣の歯を削って、冠を被せる治療法です。しっかりと噛める感覚を取り戻すことができますが、両隣の歯が健康であっても大きく削る必要があることと、負荷がかかるために歯の寿命が短くなるリスクもあります。

入れ歯を入れる

入れ歯治療は、歯を失った歯の両隣の歯にバネをかけ(バネのない入れ歯もあります)て、失った箇所を補う方法です。比較的安価で治療期間も短く済みますが、異物感が強く慣れるまでに時間がかかる、噛みにくいといったデメリットもあります。

 治療方法を詳しく見る 

インプラント治療